引越し やること

引越しでやることは安くて良い引越社に出会う事


引越し費用は高いと思っていませんか?

今なら下記の一括見積サイトに申込みをすると    
最大で60,000円の引越しお祝い金がもらえるようです。

 

引越し手続き 運転免許証・自動車・車庫証明編

あなたが自動車を保有していたら「運転免許証」「車庫証明」「自動車」の変更手続きが必要になります。

 

 

「運転免許証」の住所変更はしなくても罰則があるわけではありませんが、
身分証明書代わりになったり、免許更新の通知は記載されている住所に届くので
早めに手続きをしていくことをお勧めします。

 

 

★運転免許書

書類

期限

必要なもの

提出先

運転免許証 早め

運転免許証 
住民票 
印鑑 
ボールペン 
顔写真(3×2.4cm) 

新住所の管轄の運転免許試験場or警察署

※離婚や結婚をきっかけに引越しをした場合は住所と姓が変わるので本籍が記載された住民票が必要です。
※他の都道府県に引越しした場合は顔写真がもう1枚必要な場合があります。
※手続きは無料

 

 

 

★車庫証明

書類

期限

必要なもの

提出先

自動車保管場所証明書 引越し日から15日以内

自動車保管場所証明申請書 
保管場所標章交付申請書 
所在図 
保管場所の使用を承諾する証明書 
印鑑

新住所の管轄する警察署

※車検証を持っていく(自動車登録番号、車名、型式、車台番号を記載するため)
※保管場所が貸し駐車場の場合は管理会社から自動車保管場所使用承諾証明書」や「賃貸借契約書」を受け取り持っていく
※保管場所が自宅の敷地内の場合は保管場所使用権原疎明署面(自認署)を持っていく

 

注意点としては申請した日に車庫証明は発行されません。
発行までに3〜4日かかるので、書類が届いたらもう一度警察署に登録へ行かなければなりません。
※申請手数料は約3,000円程度必要です。

 

 

 

★自動車登録

書類 

期限

必要なもの

提出先

自動車登録申請書 引越し日から15日以内

申請書 
手数料納付書 
住民票 
自動車検査証 
印鑑 
自動車保管場所証明書

新住所の陸運支局

※別の地域の陸運局へ引越す場合はナンバープレートを変更する必要があります。
その場合は陸運局に車を持っていきます。(変更手数料は2,000円程度必要です)
※車庫証明の手続きを先に済ませてください。

 

 

 

>>>インフラの手続き


引越しを格安にするならこれで決まり!


引越しをしなければならないが、
時間とお金がないあなたに必見の情報です。