引越し やること

引越しでやることは安くて良い引越社に出会う事


引越し費用は高いと思っていませんか?

今なら下記の一括見積サイトに申込みをすると    
最大で60,000円の引越しお祝い金がもらえるようです。

 

引越しが半額になる裏技

引越しが半額になる裏技 

 

 

数ある引越社の中から1社に絞ったあなた。
価格面、サービス面で良いと思ったから決めたのだと思います。

 

さらに引越しにかかる費用を半額にする裏技をご紹介いたします。 

 

 

ヒントとしては、

 

1、引越社が暇な時期に依頼する
2、引越社が楽になるような依頼をする

 

です。

 

 

 

 

1、引越社が暇な時期に依頼する

 

 

年間で見ると引越しは1月〜12月の中でいつが忙しいと思いますか?

 

 

そうです。3月です。

 

 

4月から新しい年度に切り替わる日本では、
3月に新居に引越しをして新たなスタートを切る人がたくさんいらっしゃいます。

 

引越社としたら繁忙期になりますので、
猫の手も借りたい状態になります。

 

当然、金額も高くなります。

 

 

 

月間で見ると「大安」の日を選んで引越しされる方が多くいらっしゃいます。
よって金額も高くなる傾向があります。

 

 

週間で見ると「土曜日」「日曜日」が忙しくなります。
当然金額も高くなります。

 

 

一日で見ると「午前中」に引越しをして午後から自分の時間を作りたいという人が
多くいらっしゃるので忙しくなります。
逆に、早朝や深夜はやりたがらないので割増料金がかかり高くなります。

 

 

 

このように引越社が忙しい日時は料金が高くなりますので、
逆の発想で暇な日は料金を安くなるという事です。

 

 

 

では引越し料金が半額にできる日はいつなのでしょうか?

 

 

 

 

そうです。「暇な時」を狙えば良いのですね。 

 

 

 

年間を通じて一番暇な月は「1月」です。
 
月間で暇な日は「仏滅」です。
 
週間で暇な日は「平日」です。
 
日で暇な時間は「午後」です。

 

 

 

こう考えると、

 

マックスで忙しい

 

3月/大安/土日/午前 vs 1月/仏滅/平日/午後

 

で見ると引越社によっては半額で費用を抑える事ができるのです。

 

 

>>>トップページに戻る


引越しを格安にするならこれで決まり!


引越しをしなければならないが、
時間とお金がないあなたに必見の情報です。